【裏取り報告】パコパコママは危険な違法サイトではなかった!

登録前

「有料のエロサイトって、すごく興味あるけど、正直危ない匂いがして入会に戸惑うんだよな…。」その気持ち、すごくよくわかります。しかも無修正って言われると尚のこと違法なんじゃないかって疑ってしまいますよね。TSUTAYAのAVコーナーに入ってもエロビデオ屋に入ってもあるのはモザイク入りの作品ばかり。日本人男性御用達のFANZAだって無修正作品を配信していない。これってやっぱり、無修正のエロ動画は違法ってことだからでしょ?僕も一昔前まではそのようなことを考えていました。

実際に、とにかくエロいのを観たい!その気持ちばかり先行して危ないサイトにいくつもアクセス・登録して法外な高額請求をされたり個人情報を抜き取られたりする馬鹿もいますしね。

でもご安心ください。少なくともこの記事に辿り着くほどリスク管理がしっかりできているあなたは充分に賢いし、上記の馬鹿のようなヘマは起こさないでしょう。そしてもう一つ良い知らせなのが、あなたや僕と同じように人妻・熟女が好きな同志が必ず辿り着く無修正エロ動画サイト「パコパコママ」は、全く危険じゃない優良なサイトだということ!

なんで言い切れるのか。それは実際に入会し、試しに退会までした経験があるから。僕と同じように年上の女性を見るとカウパーが染み出してくる方のために、一足早くパコパコママに入会し、サイトの特徴を調べ上げました。

この記事ではパコパコママのような無修正サイトに抱くであろう様々な不安を、項目ごとに分けてしっかり解説していきます。きっとあなが抱いている心配も、この記事を読み終える頃にはなくなっていると思いますよ!

パコパコママに付きまとう「危険・違法」というイメージ

先に言っておくとパコパコママは違法や危険というワードとは無縁な優良サイトです。モザイクなしの裏ビデオが出回っていることに胸をときめかせていた時代を生きた方には申し訳ないのですが、パコパコママは素人の熟女やベテランAV女優のマンコを鮮明に映してくれる最高のエロサイト。「こういうの、もっと早くに誕生してくれたら良かったのに…」本当にそうですよね。もし平成初期からあれば、どうにかして入手できないものかって学校のエロい先輩に交渉してみては金だけとられて粗悪なVHSを掴まされることもなかっただろうに…。

でもそんな苦い思い出を持っている方にこそ、このサイトにぜひ入会してほしい。昔恋をした高校の女教師が、友達のエロい母親が、近所に住んでいるギャルママが、人目を忍んでエッチな小遣い稼ぎをしているサイト。あなたが夢にまで見たエッチな妄想が現実になるのです!

「もう記事なんか読んでいる場合じゃない!」という方は下記にあるリンクから公式サイトにアクセスしてください。「でもやっぱりもう少し安全かどうか知りたい」「もうトラブルに巻き込まれるのはコリゴリ…」という方は記事を読み進めてみてくださいね。

→パコパコママの公式サイトはこちら(クリック)

パコパコママの「危険・違法」イメージを払拭!その1:ウイルスの感染リスクはゼロ

無修正のエロサイトと聞いて、まず初めに思いつく不安がウイルスの感染リスクではないでしょうか。スマホやPCのアプリが使い物にならなくなったり、デバイス自体が動かなくなったり。今だと「〇つのウイルスが検出されました」とか画面上に出て、カレンダーアプリに意味の分からない予定がいくつも組まれていることもあると思います。あ、別に僕はそんなことありませんよ!怖くなってアプリを削除したとかそんなことありませんからね!決して!

あとはMicrosoftを騙って遠隔操作しないとPCのロックを解除できないとかなんとか言ってフリーダイヤルに電話させる手口とか。あ、別に引っかかってないですからね!電話したらインド人の女が出てきて個人情報を抜き取ろうとしてきたとかそんなことされてませんからね!

とにかく、エロサイトにアクセスすると色々トラブルに巻き込まれることが多いです。しかし、パコパコママに限って言えばウイルスに感染するリスクも怪しいコールセンターに誘導されるリスクもありません。

それはパコパコママが歴史が物語っています。パコパコママが誕生したのは2007年。つまり14年も運営されているんですね。10年続くエロサイトははっきり言って異常。違法なサイトだと10年もかからずに摘発されて閉鎖に追い込まれるのが普通なのに、14年も続いているということは、それだけセキュリティ面もしっかりしたサイトということなんです。ユーザーが被害に遭ったというニュースも一度もありませんしね。

後述でしっかりと説明しますが、パコパコママを運営しているのはアメリカの法人企業。日本の法律が適用されないことも理由に挙げられます。こういう脱法みたいなルールだからそれはそれで怪しい気もしますが、日本の法律は全く侵してないので安心してください。

また、要注意していただきたいのが、パコパコママの公式サイト以外に飛ばそうとしてくるサイトや記事。他サイトに飛んだり、サイトを何度も経由すればウイルスに感染するリスクも高まりますので、1度で公式サイトに飛べなかったらすぐにページから離れてそのサイトには二度とアクセスしないように心がけましょう。

この記事に載せているリンクはすべてパコパコママの公式サイトに飛べます。信用できなければ一度試してみてください。万が一他サイトに飛んだらこの記事も信用しないでください。記事を書いている僕が言うのも可笑しいですけどね(笑)。

パコパコママの「危険・違法」イメージを払拭!その2:高額な不正請求をされる心配ゼロ

今どき法外な請求をされて払っちゃった…なんてアホがいるんですかね?少なくともこの記事まで辿り着いているあなたのような方なら大丈夫だと思いますが、世の中には常識では考えられないほど騙されやすいアホもいますからね。パコパコママは不正請求されるのかどうかについてもしっかり解説していきます。

まず初めに見てほしいのは下記の料金表。パコパコママは大きく分けて3つの会員プランがあります。本当はもっと細々としたプランも用意されているのですが、今回はスタンダードな会員プランを表にまとめています。

入会期間一般会員(30日)VIP会員(90日)超VIP会員(180日)
入会料金48.50ドル(約4850円)125ドル(約1万2500円)240ドル(約2万4000円)
視聴可能動画約1300本(一般作品のみ)約1580本(VIP動画含む)約2000本(ほぼ全動画見放題)

通貨がドルになっていることで心配になった方もいるかもしれませんが、ご安心ください。支払い時には日本円で換算されます。現在だと1ドル100円程度ですので、表でも100倍した額を提示しています。正しい金額が知りたい方は「こちら(Yahoo!ファイナンス)https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/」をご利用ください。

表に提示してある金額以上を請求されることはまずありません。超VIP会員で入会し、今では年間会員になっているプロユーザーの僕も今まで一度も高額な金額を請求されたことはありません。もし身に覚えのない金額が請求されていたら、上記以外のプランに申し込んだか、上位ステータスのプランに登録し直したかなので、現在自分がどのプランに入会しているのか見直しましょう。

ちなみに、3つのプランの中で一番得するのが「超VIP会員」。どのくらい得するのか、料金を1ヶ月で換算した場合の金額を下記の表にまとめています。

一般会員48.50ドル(約4850円)
VIP会員約42ドル(約4200円)
超VIP会員40ドル(約4000円)

上記の表をみてわかる通り、最大で850円の得をすることができます。加えて超VIP動画を閲覧・ダウンロードが可能。現在2100本以上の動画が配信されていますが、一般会員ですと、そのうちの1300本ほどしか楽しめないのに対して、超VIP会員であれば約2000本もの作品が見放題になるのです!「そんなに観れたら金玉がいくつあっても精子が搾り取られちゃうよ~」そうです。パコパコママは全力であなたの精液を枯れさせに来ているのです!

ちなにみ超VIP会員の料金が月4000円だとすると、1日にかかる料金は133円ほど。150mlのジュース1本分くらいになります。毎日のジュース代を我慢するだけで何百人もの素人の人妻や美熟女の身体を無修正で隅々まで確認でき、マンコにチンポや玩具が挿入されている部分も鮮明に観られると考えたら安いものですよね。

「無料の違法サイトにアクセスしたら法外な値段を請求された…」とかいう、金をケチって無料で楽しもうとしている浅ましいアホは放っておいて、あなたは安全にリーズナブルな値段で優良サイト「パコパコママ」を楽しんでくださいね。

料金についての解説記事:パコパコママの料金&会員プランを徹底解説!お得に楽しむ方法がわかります

パコパコママの「危険・違法」イメージを払拭!その3:個人情報が漏れる心配ゼロ

エロサイトのように違法サイトが蔓延していると必ず心配に挙げられるのが「個人情報の流出」ですよね。ただ、そういう詐欺を働くサイトはほとんどが無料を謳っているサイト。タダほど高い買い物はないという言葉がある通り、無料に誘われて誤って登録などをしてしまうと個人情報が漏れる危険性があります。幼児がおねしょするくらい、なんJ民が電車でウンコ漏らすくらい、僕たちが人妻の胸チラやパンチラを見てカウパーが漏れ出すくらい簡単に個人情報が漏れるので、無料という言葉には引っかからないようにしましょう。

ならパコパコママは個人情報漏洩の心配がないのかというと、ありません。先ほども言った通り14年も続いているほどの優良サイトだということと、運営している企業がしっかりしているために、セキュリティ面は徹底されているのです。

パコパコママを運営しているのはアメリカのアダルト業界最大手グループ「DTIグループ」。カリビアンコムや天然むすめなども運営しているグループです。日本でいうFANZAのような存在なのです。FANZAといえば誰もが安心してアダルト作品をダウンロードしますよね。それは日本での知名度が抜群に高いから。誰も危険性や違法性などを気にすることなく利用しています。DTIグループも同じような信頼感があると思って大丈夫。

「海外のサイトって信用できない。」慎重な人はそう思うかもしれませんね。でもマクドナルドもコカ・コーラもAmazonも元を辿ればアメリカの会社ですよね。SNSのFacebookやTwitter、Instagram、LINEなども海外が運営しているサービス。日本が運営していないからと言って信用できないことはないのです。それにDTIグループは無修正愛好家の間では知名度・信頼度抜群のグループです。

ただし、気を付けていただきたいのは海外サーバーを使っているから合法かと言えば必ずしもそうではないということ。大事なのはサーバーも運営も海外で行われているかどうかです。パコパコママは運営もアメリカで行われているので安心してほしいのですが、悪徳サイトの中には「海外サーバーを経由しているから安心!」と謳い文句を使っているサイトもあります。そういうサイトは違法ですから利用しないように気を付けてくださいね。

一応、運営元がどこにあるか知ることができるツールのリンクも載せておきます。サイトのURLをコピペすればすぐに調べられるので、確認してみてください。

パコパコママの「危険・違法」イメージを払拭!その4:身内にバレる心配もゼロ

子供の頃、アダルトサイトを見るときは深夜の家族が寝静まった頃って、相場が決まっていますよね。別に悪いことじゃないけど、勃起していたりオナニーしているところって周りに見られたくないし、そういうのに寛容的じゃないババ…あ、失礼。母親や姉を持つ方は特に細心の注意を払ったかと思います。

それに家族だけでなく恋人や奥さんがいる方の中で、大っぴらにアダルトサイトを利用している方は少ないでしょう。「エロ動画を観るだけなら良いけど、金払って観るなんて馬鹿らしいし意味わかんない。」そういう理解してくれない女性が多いのが現実です。

それにパコパコママの特徴を知られたらそれこそ恐怖ですよね。

  • 母親「あんた熟女が好きって、まさか私のこともそんな風に…」
  • 姉「昔からマザコンっぽかったもんね。キモッ」
  • 妹「お前は何観ててもキモい」
  • 父「お父さんも好きだぞ」
  • 恋人「私がいるのになんでこんな年寄りばかり好きなの!おかしいよ!」
  • 奥さん「あなたには不倫願望があったのね。もう信じられない」

なんて捲し立てられるのがオチです。特に母親に知られるのは絶対に避けたいですよね。クソババアのことなんて一瞬でも性的に見たことなんてないし見られないのに変に誤解されて今後の付き合いに支障をきたすとか面倒くさいことこの上ありません。

でも安心してほしいのが、あなたがオナニーしている瞬間を見られない限り、パコパコママの存在が知られることはないってこと。特に有料サイトを利用する場合に必ず気になる利用明細では「DI SERVE」もしくは「DTI SERVE」と記載されます。パコパコママなんていうワードが出てくることはないんですね。しかも明細が自宅に届くこともありません。デジタル明細になるので、自分でお金の管理をしているのならバレる心配はないんです。

もし万が一、明細を見られた場合の言い訳を考えておくと良いかもしれませんね。

  • 「オンラインサロンの更新料だよ」
  • 「仕事でタクシー使うことが多くてさ、その立替金だよ」
  • 「映画サイトのサブスク料金だよ」
  • 「この前入った趣味の会員制クラブの更新料だよ」

など、信用してもらえそうな理由を考えておきましょう。まぁ、男性が月に数千円以上使うものに難色を示すのが女性というもの。何を言っても冷めた目で見られると思いますが、アダルトサイトを利用しているのがバレるよりは遥かにマシです。数千円以上使うそれなりの理由を考えておいてくださいね。

見苦しい言い訳を考えてまで利用するメリット:【人妻の鮮明なアソコ】パコパコママの画質&5つのおすすめ理由を徹底解説!

パコパコママの「危険・違法」イメージを払拭!その5:退会しても違約金ゼロ

もし満足できなかった場合、いつまでも更新料を払い続けるのは無駄でしかありませんよね。でも登録制のサイトにありがちなのが退会方法のわかり辛さ。これにイライラしたことがあると思います。エロサイトに限らず、例えば漫画サイトや動画サイトなど、簡単に退会ができないように退会フォームをページの奥に隠していたり、直接問い合わせないと退会できないようになっていたり。凄いムカつきますよね~。ユーザーを離したくないのはわかるけど、そういう仕組みがかえってサイトのファンを減らしているってことにどうして気づかないんでしょうね。やっぱり何に対しても潔さが必要です。

パコパコママはほんの少しわかり辛いくらい。トップページにデカデカと退会案内というボタンがあるわけではありません。退会案内は入会案内と同じページにあります。そこから手順に沿って「アンケート」「D2PassID」「パスワード」「メールアドレス」を入力すれば退会完了となります。「本当に退会しますか?」と足止めすることもありませんので、かなりアッサリスッパリ退会できます。

ちなみに、退会しても契約期間中であればパコパコママを利用することができ、ダウンロードしたものは一生鑑賞することができます。退会を決めたくらいだから利用することはないかもしれませんが、名残惜しさがあったり元を取りたいという方であれば契約期間満了までしっかり利用・ダウンロードを行った方が良いかもしれませんね。

退会手続きで注意してほしいこと

契約更新後に退会すると、料金が発生してしまいます。もし退会する場合は更新前に退会するのが得する秘訣です。この月で終わりにしよう。など決めている場合であればいつ退会しても良いと思いますけどね。

退会自体を取り消す裏技もあります。僕は事前に知っていたので、この記事を書くために退会までしたんですけどね。知らなかったら退会したいなんて微塵も思えませんね。チンポがEDになるか本物の人妻や美熟女を抱けるまで退会はしません。

退会を取り消す裏技とは、契約期間中に退会のご案内ページに進み、取り消しの項目から専用のページに飛ぶこと。そこで退会に関する質問一覧にある取り消しについての回答に従えばOKです。

また、違約金についてですが、これは全く発生しません!発生するとすれば誤って更新後に退会した場合の更新料くらい。更新前にしっかり退会できれば余計な料金が発生することはありません。

→退会についてより詳しく知るなら:パコパコママの簡単な退会方法をお教えします!退会にまつわる注意点も解説

パコパコママの「危険・違法」イメージを払拭!その6:逮捕・摘発される可能性ゼロ

ここまで読めばもうわかると思いますが、パコパコママは日本の法律が適用されないので楽しむだけなら逮捕されたり摘発されたりすることはまずありえません。朝方急に警察がガサ入れしてくることもないのでご安心ください。そもそもなんですが、日本でも無修正動画を観賞・ダウンロードすること自体は違法でもなんでもないんですけどね。

ただし、ダウンロードした動画を他サイトに無断アップロードしたり、販売したりすると違法になります。著作権法違反やわいせつ物頒布等罪などに引っかかりますので決して行わないようにしてください。学生の頃お世話になった無料サイトの利用も、できればもうやめた方が良いですね。そのサイトは十中八九違法ですし、そこにある動画などを万が一ダウンロードしていたら捕まる危険性も出てくるので。

パコパコママの会員の仕組みを理解していないと損する危険があります!

前半で解説したように会員ランクで一番得するのは「超VIP会員」です。「本当に良いサイトかどうかわからないからまずは一般会員として入会しよう」という方もいるかもしれませんが、後々良さが分かって超VIP会員に切り替えても850円は損しています。一般会員・VIP会員に入会した後、継続していれば上位ランクに自動アップグレードしていきますが、それまでの間は上質な動画を観ることはできませんし、料金も余分に支払う羽目になります。コスパ良く、高品質な動画をたくさん楽しみたければ初めから超VIP会員に入会することをおすすめします。

また、自主的なアップグレードもしくはいずれかの会員に入会して361日目の自動アップグレードで「年間会員」にもなれます。年間会員は年間440ドル(約4万4000円)。ひと月にかかる料金は約3700円と破格です!年間会員になれると年間動画も鑑賞・ダウンロード可能。つまり配信されているすべての動画を楽しめるようになるのです。なのでおすすめなのは、一般会員として入会して、すぐに年間会員にアップグレードすることですかね。これを知らないと損してしまいます。今知っておいて良かったですね。

結論:パコパコママは依存度がヤバい合法ハーブのようなサイトなのです!

パコパコママは違法性も危険性もまったく無いうえに2100本以上の作品が観られるサイトです。しかも更新頻度は1週間に4本程度とハイペース。1週間のうちに4人のドエロい素人がエッチな姿を晒していると考えると、こんなに卑猥なサイトはありませんよね。

最近だとコロナウイルスが流行っているし、今後もこういう世界規模のウイルスは出てくると思います。そんな中で風俗に行くのも酔狂というもの。万が一ウイルスに感染しなくても性病というリスクがあります。知っていますか?指マンしたら爪と皮膚の間にバイ菌が入り込んで手が腫れた人もいるんですよ。怖いですよね~。恋人や奥さんがいる方なら尚更風俗を利用することはおすすめできません。その風俗店が違法なお店だったら捕まる可能性もありますしね。

とにかく、風俗を利用するより無料サイトを利用するよりずっと安全で得をするのがパコパコママ。人妻・熟女好きなら尚のこと、入会するべき必須サイト。というかパコパコママさえ入会すれば他のサイトに入会する必要がなくなります。質の高い作品しかありませんし、ジュース1本分の料金で毎日見放題と考えれば、ここまで依存してしまうようなサイトはありません。

これ本当に良いの?こんなにエロくて良いの?大丈夫?捕まらない?脱法ハーブだってすぐに捕まるのに?気持ちの良いオナニーが毎日できるってヤバくない?それがパコパコママなのです!

→僕のアホみたいな体験記録はこちら:【無修正エロ動画レビュー】パコパコママに出会って人生が狂ったオナ猿の入会体験談

登録前
【検証報告】パコパコママは安全?入会体験談
タイトルとURLをコピーしました