【やっぱりパコパコママが至高!】再入会・再登録するための簡単な手順を紹介

登録後

「ふぅ~。スッキリした~…虚しい。俺なんでこんなサイトに登録してるんだろう。金の無駄だ、退会しよう」つってエロサイトを退会した経験が、誰にも一度はあるはず。僕もパコパコママに出会うまではFANZA(旧DMM)を退会&再入会を繰り返していました。今はもう無修正で人妻・美熟女の熟れ熟れマンコを堪能できるパコパコママの味を知ってしまったのでFANZAは退会したきりですがね。

しかし、中にはパコパコママ自体を一時の心の迷いで誤って退会してしまったという方もいると思います。その気持ちも分かりますよ。賢者モードになると途端に虚しさが襲ってきますもんね。その時はエロサイトの良さよりも現実の辛さの方が気持ち的に勝ってしまいますから。それで性欲が元通りになって後から退会したことを後悔…。

でも不二家のペコちゃんが半世紀以上前から「ミルキーはママの味」という名言を残している通り、一度パコパコママの味を知った人間はもう他のサイトでは満足できなくなります。そしてまたママにむしゃぶりつきたくなってしまう、いわば本能のような依存のような中毒性がパコパコママにはあるのです!

そこで今回はパコパコママにもう一度入会して元のハッピーオナニーライフを取り戻したい迷える子羊たちのために、パコパコママに再入会するために知っておきべきことを解説していきたいと思います!

  • パコパコママに再入会したいけど、どうやるのかな?
  • パスワードを忘れちゃったんだよね…
  • 以前の登録情報が色々変わっているけど大丈夫かな?
  • 以前の会員データって引き継げるの?
  • また退会するかもしれないからローリスクなプランを知っておきたい

あなたの疑問もこの記事を見れば一発で解決しますよ!今更だけどミルキーって意味深だよね。

パスワード・D2PassIDを覚えているなら再入会の手順は大きく分けてたった2つ!

皆さんはサイトに登録する時のパスワードやIDってどうしていますか?危機管理能力が高い人だとサイト毎に英数字の情報を変えていたりするんですかね?僕はいちいち覚えてらんないし毎回新しい英数字を組み合わせるのも怠いので同じパスワード・IDを使いまわしているけど。

当然パコパコママに入会した時に使っているパスワードやD2PassIDも他のサイトで使っている英数字です。だからもし僕がパコパコママを退会し、その後に再入会をする場合でもすんなりできます。まぁ退会するなんてことは天変地異でも起きない限りあり得ないことだけど。

そんな僕と同じようにパスワードやIDを使いまわしている方もいると思います。そういう方は以前に登録していた英数字も覚えていますよね。なのでまずは、入会当初のパスワード・D2PassIDを覚えている方のための再入会の手順を説明していきます。驚くほど簡単なので読み飛ばしても大丈夫。いやでもやっぱり読み飛ばさないで。これでも一生懸命書いているから!オナニー我慢して書いているから(本当は片手で打ちながら片手でシコってるけど)!

パコパコママに再入会するための手順その1:「入会案内」をクリック

もうね、最初の手順は初めて入会した時と一緒。パコパコママの公式サイトのトップページ右上にある入会案内をクリックすれば良いだけ。これは近所のパソコン教室が初心者に一番初めにレクチャーしているほど当然なことなんですね。

そこからまた当初の入会手続きと同じようにプランを選んでお申込みボタンを押すだけです!

パコパコママに再入会するための手順その2:「D2PassIDをお持ちの方はコチラ」をクリック

先に言っておきますけどこの項、すごく重要。だってパコパコママの再入会に関する他の記事を隈なく調べてみたけど、どの記事もこの部分だけあやふやになっているんですから!というか初めての入会方法をそのまま説明しているだけ。それもそのはずです。他のブロガーやライターはパコパコママを退会していないし、そもそも入会さえしていない可能性があるから。誰も再入会の本当の方法を知らないんだと思います。正直に言えば僕もパコパコママを退会していません。

「じゃあお前も他と一緒じゃないか!」というツッコミ、ごもっとも!ですが、信じていただける根拠もあります。なぜなら私は、「わざわざ退会した体を装って問い合わせした」のですから(笑)。え、それってどういうこと?と疑問に思っている方もいると思います。そのことについては後でしっかり説明させていただきます。

さて、パスワード・D2PassIDを覚えている方がお申込みボタンをクリックした後に行うのは、登録情報入力欄の上部にある「D2PassIDをお持ちの方はコチラ」という青文字をクリックすることです。そこからパスワード・D2PassIDを入力しログインボタンをクリック!これだけで再入会完了となります。住所やクレジットカードなど面倒な個人情報の入力作業を行う必要はありません!これどの記事でも言っていないんですよね~。だって知らないから。騙されちゃダメですよ!

パコパコママ入会の登録画面

再入会する場合、以前の会員ランクは引き継がれません…

もし以前使用していたD2PassIDをまだ持っていて、パスワードも覚えているなら登録情報はそのまま引き継がれます。しかし、会員プランはリセットされるんですね。つまり以前は超VIP動画まで鑑賞できたけど、今回の再入会で一般会員を選んだら一般動画以上の作品は観られなくなるのです。

まぁ当たり前と言えば当たり前ですけどね。そもそもプランを選んでいる時点で以前のプランは引き継がれないのは承知の上かと思います。あ、もちろん、退会前にダウンロードしていた作品はどのプランで再入会しようと削除されることも観られなくなることもないから安心してネ!★

再入会が決まったらプランを見直し!

パコパコママへの再入会するとなれば、あなたが考えるのはどのプランに入会するかと言うことだけです。どのプランを選ぶかはあなたの自由ですが、一番おすすめできないのはVIP会員。このプランはなんにおいても中途半端ですからね、申し込む意味はないでしょう。

あなたが選択するべきは一般会員か超VIP会員のどちらか。また退会するかもしれないと思うなら一般会員を選択しても良いかもしれません。しかし、ここで一つ重要なことをお知らせしておきます。それは現在パコパコママでは超VIP動画を中心に配信しているということ!一般動画は今配信されているのが全てと言っても過言ではありません。逆に超VIP動画は1週間のうちに2本以上は確実に配信されます。新作をどんどん楽しみたい方、そして退会する予定が今のところない方は超VIP会員に申し込むのが得策なんです。

もう一つ超VIP会員を選択した方が良い理由としては「コスパ」も最強だから。これについては他の記事でもさんざん言っていることなので今さら言うことでもありませんが、おさらいとしてもう一度説明させていただきます。

【月換算の料金】※1ドル100円とした場合

一般会員48.50ドル(4850円)
VIP会員約42ドル(約4200円)
超VIP会員40ドル(4000円)

上図のように一般動画と比べて超VIP動画はひと月にかかる金額は850円も安く、そのうえで視聴・ダウンロードできる動画の数も段違い!人妻・熟女好きにとってパコパコママは義務教育レベルで入会した方が良いサイトですから、今後退会する気がないのなら超VIP会員に申し込むべきでしょう。

契約期間中であれば退会の取り消しも可能!

僕が前述した「退会を装う」ということについてご説明いたします。退会を装うというのは、要は一度は本当に退会するけど後で取り消しを行い、しれっと元の状態に戻すということなんです!まぁ退会をすぐに取り消すことなんて滅多にないので知らない人も多いと思うし、別に知らなくていいことなんで飛ばしたい方は飛ばしても結構です。ただ、何かの拍子に恋人や妻にパコパコママの存在を知られてしまった!ということがあればカモフラージュとして使える手なので覚えておいて損はないと思います!

方法は公式サイトの「入会案内」をクリック→「パコパコママ退会のご案内」をクリック→「退会の取り消しはこちら」をクリック→D2Passサイト内のヘルプページにある退会に関する質問一覧に退会の取り消しについての回答に従うと取り消すことができます。回答の内容が少しややこしいので説明は割愛しますが、もし退会を取り消す機会があればぜひ試してみてくださいね!

以前使っていたパスワードを忘れて再入会できなくなった場合

僕はさっきも言った通りパスワードは統一しているので忘れることはないけど、慎重な方はサイト一つひとつのパスワードを違うものにしていると思います。それでパコパコママに再入会、あるいはログインしようと思ったらどのパスワードを使っていたか忘れて入れなくなった、ということが起きるかもしれません。

その場合は入会案内ボタンの隣にある「ログインボタン」から「パスワードを忘れた方はこちら」をクリックし、以前使用していたメールアドレス(D2PassID)を入力して送信をクリックすればOK。その後、入力したメールアドレス宛にパスワードが送信されてきます。それをログイン時に入力すれば再入会の手続き完了となります。

D2PassID自体を削除してしまっている場合

パコパコママを退会した勢いでD2PassIDすら削除してしまっている方もいると思います。分かりますよ。そういう時ってもう絶対に入会なんてしない!他のサイトだって利用しない!って勝手に心の中で誓ってしまうんですよね。僕もタバコなんてもう二度と吸わない!ライターがあるから買いたくなるんだ!って何度ライターを捨てたことか。誘惑の強いものは、ふとした時に諸悪の根源のように見えてしまうもの。完全に断ち切ろうとしてD2PassIDを削除してしまってもおかしくありません。

ただそうなると、以前のパスワード・D2PassIDを入力したとしても再登録することはできないのです。イチから入会手続きを踏む必要があるんですね。ちょっと面倒ですが、メールアドレス、パスワード、姓名、クレジットカード情報、郵便番号など、一つひとつ入力し直していきましょう。

再入会したいんだけど住所が変わってて、郵便番号ってどうすれば良い?

変えなくて大丈夫ですし、再入会した後に現在の郵便番号に変えても結構です。パコパコママから郵便物が届くことはなく、自宅が特定されることもないので安心してください。ぶっちゃけ、初めての入会の時から郵便番号は適当でも良いんです。自宅以外の番号を登録しても問題ありません。もし不安だったら嫌いな人間の郵便番号の登録しておきましょう。

一度入会している方には申し訳ないのですが…

「3日間無料キャンペーン」というのがあり、パコパコママに初めて入会するかどうか迷っている方向けのサービス。一度でも入会したことのある方は、このキャンペーンを利用することはできないのです…。

ただし!利用できる裏技もないとは言い切れません。僕は実際に試したことはないし、今勝手に思いついただけなんですが、試す価値はあります。3日間無料キャンペーンを利用する場合でも手続きは入会とほとんど一緒。メールアドレス・パスワード・クレジットカードなどの個人情報を入力し、購入ボタンを押すこと。

つまりこれって、以前使っていなかったメールアドレスやクレジットカードを新しく使うことにすれば、パコパコママ側にあなたが以前入会していたことを知られずキャンペーンを利用できることになると思うんです!僕って頭良い。実際どうなるかは分からないけど、まずは無料で再入会するかどうか判断したいという方は試してみてください!

まとめ

工作員まがいのことまでして知りえた情報も盛り込んでいるので、きっと他のどの記事よりもパコパコママの再入会する方法を詳しく説明していると思います。その自信があります!もし書いてあることが嘘だったら訴えてもらっても構いませんよ!いややっぱり辞めてください。

ただ、他では曖昧にしている再入会の手続きのショートカット方法まで書いてあるので、少なくとも僕が本当の会員だということくらいは信じてくれたのではないでしょうか。ブログやネット記事はライターが匿名だからいくらでも嘘を吐けます。でも情報は嘘を吐けない。いくら知ったかぶりをしても大事なところに触れてなければ浅さが出てしまうものです。

そういう浅い情報しか載せてない記事は絶対に信じないでくださいね。僕の記事だけを信じてください。僕の記事だけを見てください。僕の記事だけを愛してください。僕だけを愛してください。

登録後
【検証報告】パコパコママは安全?入会体験談
タイトルとURLをコピーしました