【2021年最新版】パコパコママは365日24時間体制のサポート付き安心エロサイトだった!

登録前

有料のエロサイトを利用することに抵抗を覚える理由の一つに、何かしらトラブルに見舞われた時にサポートしてくれないんじゃないか?という疑念が挙げられると思います。それはエロサイトというのがそもそも胡散臭く、違法に運営されている無料サイトもごまんとあるために抱く不安が抵抗感を覚えさせているのではないでしょうか?

一般の人妻や美熟女が乱れる姿を見たい。モザイクのないリアルなマンコを拝みたい。そんな男の夢を叶えてくれるパコパコママに興味はあるけど、有料のエロサイトだし、ちょっと怖い…。と入会を踏みとどまっている方もいると思います。

そこでこの記事では皆さんが疑問に感じているパコパコママのサポート体制の実態について徹底的に解説していきます。現パコパコママ会員である僕がパコパコママのサービスについて問い合わせた時にどのくらいの時間で回答が来たのか、いつ問い合わせたのか、回答は丁寧だったかなども紹介していきます。この記事を読めば、パコパコママは安心して利用できるサイトだということが分かっていただけると思います!

パコパコママはサポート体制万全の優良無修正エロサイト

結論から言うと、パコパコママはいつどんな時でもすぐに対応してくれる超優良のエロサイトなんです。例えばID・パスワードを入れたのにログインできなかった、なぜかダウンロードできない、プランを見直したい、など、会員がサイトを利用する上で不安・不満に感じたことを問い合わせるとすぐに回答をいただけます。問い合わせ方法は主に4つ。

【問い合わせ方法】

  • 問い合わせフォーム(メール)
  • 電話
  • チャット
  • Twitter

次項からパコパコママのサポート体制について稼働時間・返信速度・日本語対応なのかどうかの観点から説明させていただきます。そしてどうしてそこまで丁寧に対応できるのか、無修正エロサイトなのになんで安全と言えるのかもしっかり解説。あなたの不安が少しでも取り除けるようにできるだけ詳しく書いていきたいと思いますので、最後までお付き合いください!

365日24時間体制でいつでもどこからでも問い合わせ可能

まず初めに説明したいことが、パコパコママのサポート体制は年中無休だということ。通常のコールセンターだと深夜まで対応してくれるところは多くありません。大体9時~17時くらいまでの稼働だと思います。

それに比べてパコパコママは365日24時間体制。なんで年中無休かというと、それは世界中の男性のオナニータイムに合わせているからだと思います。男性がオナニーをするのは夜から深夜の時間帯がメイン。後述でパコパコママの運営企業についてしっかり説明させていただきますが、運営しているのはアメリカの業界大手グループ。日本はもちろん、世界中の様々な国に暮らす男性のオナニーライフを支えるため、いつでもどこでも受けられるようにサポート体制を整えているんですね。

返信速度も迅速でオナニーの時間を奪われない!

パコパコママに問い合わせた場合の平均回答時間は5.8時間と言われています。これは他サイトの問い合わせ時間と比べてみてもかなり早い方。劣悪なサイトだと返信が翌日になることもザラですからね。

ただ、僕の実体験でいえば問い合わせてから15分ほどで回答が得られていました。以前、他記事で再入会の方法について紹介したことがあったのですが、そこで再入会時に以前使っていたIDやパスワードを使えるのか問い合わせたことがあったのです。すると問い合わせてからちょっと一服している間に回答が返ってきていたことがありました!

男性の貴重なオナニー時間を少しでも長くさせるために、迅速に対応できるようにしているんですね。会員ファーストな姿勢がパコパコママを優良エロサイトと感じさせる理由の一つになっているのだと思います。ちなみに、運営会社もかなり優秀。会員の退会を足止めするためにダウンロード速度や配信数などを年々改善していっているらしく、実際に再入会した会員も多いそうです。

日本語対応だから英語が苦手でも大丈夫

冒頭でサラッと書きましたが、パコパコママの運営会社はアメリカの業界大手グループ。なので英語圏ではない日本からの問い合わせに対してどうなんだろう?と疑問に感じた方も多いと思います。

でも安心してください。日本語での対応もばっちりです!しかも片言だったりメールの文章がおかしかったりというトラブルにも見舞われません。問い合わせに対して日本語で丁寧にわかりやすく回答してくれるので、スムーズに問題を解決させることができます。

サポートは委託会社が行っています

会員からの様々な問い合わせに対応しているのはパコパコママの運営会社ではなく、業務を委託された企業「All Bright」。この企業は運営会社の関連会社であり、主にコールセンター事業やリスクマネージメント事業を展開しています。こちらが企業のHPになるので興味があったら調べてみてください!とはいっても情報が少ないので調べるほどのものではありませんが。

ただ、「All Bright」はパコパコママだけでなく、カリビアンコムや女体のしんぴ、のぞきザムライ、Hey動画など運営会社が同じエロサイトの問い合わせ業務も請け負っており、かなり信頼性の高い企業。日本向けのエロサイトの問い合わせ業務を行っているので、日本語対応が可能なことや男性のオナニーライフを年中無休で支えているのもうなずけますね。

パコパコママの運営企業はアメリカの大手グループ

さっきから運営会社がアメリカの業界大手グループって言ってるけど、実際なんていう会社なの?と疑問に思っている方もいると思います。パコパコママを運営しているのは「DTIグループ」というアメリカのグループ。カリビアンコムや天然むすめなど有名な有料無修正エロサイトを多数運営しており、パコパコママに関して言えば14年以上も続いているエロサイト。違法アップロードが多く閉鎖に追い込まれるエロサイトが多い中、10年以上続くのはそれだけ安全性が高い証拠です。

パコパコママ含めDTIグループがどれだけ安心できるのかということについては「パコパコママの安全性を徹底解説!これでもう無修正は怖くないの記事」でも取り上げているのでぜひ読んでみてください。分かりやすく例えるとDTIグループは日本でいうFANZAのような企業であり、アメリカのAmazonのような大企業のような存在でもあるということ。

また、無修正に対しての取り締まりが厳しいはずの日本で、どうしてDTIグループが運営している無修正エロサイトは安全に観られるのかなのかということについても「パコパコママの安全性を徹底解説!これでもう無修正は怖くないの記事」で説明させていただいていますが、簡単に言えばネット上の治外法権のようなことです。パコパコママは法に触れることなく無修正を楽しめますので安心してご利用くださいね。

管理人のサポートにまつわる小話

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!ここからは管理人が実際に体験した「サポート」に関連する話をしていきたいと思います。パコパコママのサポート体制には全く関係がないので読まなくても大丈夫(笑)。さっさと入会したいわ!って方は「こちら」からパコパコママに入会してください。

でもせっかく書いたのですから読んでくれると嬉しいな。読んでくれた方には特別なサービスもしちゃうゾ★と、冗談はさておき、きっと誰もが経験したことがあるような、分かる分かる!ってなる話もあると思うので、暇だったらぜひ読んでいってくださいね!

管理人のサポートにまつわる小話:その1

僕が初めて問い合わせサポートを受けたのは、高校生の頃でした。中学の時は持たせてもらえなかった携帯電話を買ってもらい、しかもiPhoneだったことに胸が高鳴った僕は生まれて初めて親に感謝しました。手に入れたiPhoneで早速何を調べるかと言うと、そんなの決まってます。エロ動画です。家のPCは家族で共有していたものですからね。いい加減履歴を消すのとか怠くてしょうがなかったんですよね。エロ動画サイトをお気に入りに入れるのもできなかったし。毎回エロ動画サイトにアクセスして気に入った動画を検索したらいつの間にか削除されていた…なんて経験も何度もあります。

だからガラケーではなく、動画もしっかり観られるiPhoneを手に入れた時の感動はすごかったですよ。早速iPhoneでエロサイトをいろいろ調べていく僕。「XVIDEOS」や「Pornhub」は当たり前。あとは「エログちゃんねる」や「みんくちゃんねる」なんかもお気に入りのサイトでした。ちなみに画像で抜く場合は家庭感のあるものが大好き。投稿者が身内である姉や妹の下着姿や脱ぎたてのパンティーをID付きで晒しているのに興奮を覚えていましたね。ちなみに僕にも姉がいるけどデブスだし性格もゴミだったから絶対に下着を見たいとか思わなかったけど。

そんなこんなでエロサイトにアクセスばかりしていると、サイトに貼られる広告がR18のものばかりになるんですね。中にはエロ漫画サイトの広告もあり、当時の僕は興味津々。でも金を払うのは怖いな…。ということで中々入会しませんでした。

しかし、悶々とした日々が続き、エロ漫画への興味がどんどんどんどん募っていくばかり。とうとう読み切りや試し読みだけでは満足しきれなくなり、入会することにしたのです。ちなみにどんなエロ漫画で釣られていたかというと、チャラ男に襲われている美人の姉を目撃した弟が欲情し、勢いで姉を襲ってしまう…。という内容のエロ漫画でした。僕もこういう美人な姉が欲しかった。

あの時、支払いをどうやっていたのか忘れましたが、多分キャリア決済にしたんだと思います。入会を済ませ、ずっと興味のあった近親相姦漫画を読むことに。内容は期待通りめちゃくちゃエロく、2次元でもこんなにエロいんだ、という新しい扉を開いたような感動が精子と共に沸き起こっていましたね。

でも、ここで一つの疑問が発生。そういえば、明細にはなんて記載されるんだ?うちの両親は良い人を装っているけど他人の秘密はすぐにバラすし月々の携帯料金も家族が集まったところでいきなり発表するような頭のネジが飛んでいるキチガイ。サイコパス。特に何に一番金をかけているのか注目し、嫌味っぽく言ってくるのです。

僕は焦りました。エロ漫画サイトの名前が記載されていたらどうしよう。どう言ってごまかそう。悩んだ挙句、初めてサポートを受けることにしたのです。サイトの問い合わせフォームを開き、つたない文章で「こんにちは!広告に大変興味が湧き、入会させていただきました。質問なんですが明細にはなんて記載されるのでしょうか?家族と暮らしているのでバレるのが恥ずかしいのですが…。」

いたいけな高校生の不安を他所に、待てども待てども全く返事が来ない。僕は泣きそうな心を必死に奮い立たせながら懸命に生きていました。そして明細が送られてくる日が1週間を切った頃。僕はすべてを諦め、両親からの非難を受け入れる覚悟をしたのです。これも天命か。思えば素行が悪かったし、親孝行もしたことなかったし、せっかくiPhone買ってもらったのだから、もっと感謝するべきだったな。そうだ、これからはもっと真面目に生きよう。僕の改めた姿勢を見れば両親もいつか許してくれるだろう。そもそもエロにとらわれるなんて愚の骨頂。僕は今日から釈迦の如く人のために生きる道を歩むんだ。そんな安らかな気持ちになりました。そして明細が送られてきた日の夜。

「○○、通信料が高いな。お父さんたちは数千円で済んでいるのに」いつものような嫌味。うん?それだけ?他にはなにもないの?エロ漫画についてはなにも突っ込んでこないの?あぁそうか。母親も姉もいる手前、流石にエロ漫画については言わないのか。こういうのにはデリカシーあるんだな。僕は父親に少しだけ感謝し、いつものように嫌味をスルーし、部屋に戻りました。

でも実際はどうだったのか。明細に記載されていなかったのか。僕はどうしても気になり、家族が寝静まったのを見計らい、リビングに行って明細が締まってある引き出しの中を調べてみました。早速出てきた明細。その中には、通信料とだけ記載されており、エロ漫画サイトについては全く触れられていなかったのです!なんだ、そういう仕組みだったのか。俺の不安は杞憂だったんだな。誰が釈迦の如く人のために生きるだ。そんなわけあるか!エロ万歳!

僕はいつかの改心も忘れ、エロ動画とエロ画像で抜く平穏な毎日に戻っていきました。でもあのエロ漫画サイトは絶対に利用しないと決めましたね。サポートがゴミクソだったから。

管理人のサポートにまつわる小話:その2

僕が大学生の頃、映画やCMなど映像を制作するゼミに入っていました。学科のイベントではゼミ毎に研究した成果を後輩などに発表するのですが、僕が所属していたゼミでは制作した映画を上映することになっていました。イベントの開催場所は大学ではなく地元の公民館。僕たちは映画をより多くの方に観てもらうために広告を打ち出すことにしたのです。僕はポスター制作や参加付録のグッズ制作を担当。そこで利用したのが「〇dobe Illustrator」でした。これはソフトではなく、月額制で利用できるアプリのようなもの。当時はIllustratorの使い方なんて全く分からなかったし正直使わなくてもポスターくらい作れたけど、意識高い系だった僕は今後も役に立つかもしれないと思い込み、〇dobe Illustratorに契約。でも案の定、それを利用することはなく、ポスターは撮影した写真をフォトショップで加工した程度。グッズのデザインは大学の備品にあったペンタブレットで制作。〇dobe Illustratorは全く使いませんでした。

大学のイベントも終わり、数ヶ月が経った頃、たまにしか見ないクレカの利用明細を見てみると〇dobeから1000円の引き落としが毎月あることに気づきました。あ、そういえばこれ契約してたなぁ。使わんし、解約しよ。そう思って〇dobeのコールセンターに電話をかけることに。でも全然つながらない。日中なのに。平日なのに。何回かけ直しても通話中となって全くつながらないのです!は?意味わからん。僕は〇dobeのログインIDもパスワードもすっかり忘れていたので解約するためには直接電話するしかなかったのです。でもつながらない。翌日にかけ直しても全くつながらない。

あれから数年たった今でも、未だに〇dobeにはつながっていません。僕は使うことのない〇dobeから毎月1000円を抜き取られながら、今でも暮らしています。皆さん、〇dobeには絶対に契約しない方が良いです。ここサポート体制がゴミクズです。

管理人のサポートにまつわる小話:その3

これは数年前に起きたことの話です。クリスマスを直前に控え、意気揚々としていました。何故なら、当時僕には彼女がいて、その子のためにクリスマスプレゼントは何が良いか毎日のように店を回っていたから。あの子はどんなプレゼントだったら喜ぶかな?どのタイミングで渡そうかな?予算はちょっと奮発しようかな。なんて、世界で一番幸せな悩みを抱えていた僕。

あの日も、彼女へのプレゼント探しに夢中になっていました。プレゼントが中々決まらず、歩き疲れてちょっと一服しようとなったのですが、タバコを切らしていたことに気づき、コンビニに寄ることに。財布に現金が入ってなかったのでクレカで支払おうとしたんですが、店員の若いお兄さんがタッチパネルをしかめた顔で見て、僕に対して「すみません。このカードは利用停止になっています。」え?なんで?今までしっかり支払ってきたしいきなり使えなくなるってなんで?僕は一瞬混乱しましたが、もう一つクレカを持っていたので何とかそれで支払いを済ませ、コンビニを出ました。

おかしい。数日前まで使えたのに。これでは彼女へのプレゼントが買えないじゃないか!もう一つのクレカはポイントが付かないし引き落とし日も中途半端だったので使いたくなかったのです。僕は急いで部屋に戻ってカード会社に問い合わせしてみることに。でも中々つながらない。クリスマスが近いこともあってか、たぶん国内中の人が不具合の電話をしていたんだと思います。でもそれは僕も同じこと。何度も何度も電話をかけ直し、1時間後くらいにようやくつながりました。「あの、クレカが利用停止になっているんですけど」「ただいまお客様のカード情報をお調べしたところ、不正利用されている疑いがあります。」え?いつどこで情報を盗まれたんだ?僕が混乱しているところにスタッフが冷静にこの買い物をした覚えはありますか?と、数万円以上の購入があるものを淡々と質問してきました。僕はいいえ。ありません。と繰り返し、「やはり不正利用されているので利用停止にさせていただいています。後日新しいカードをお送りいたします。お手数をおかけします。」と定型文で対応するスタッフ。あ、不正利用されているのわかるんだ。しっかり管理しているんだ。凄いな。って思ったのですが、後々冷静に考えてみたんです。

え?っていうかこのカード会社不正利用されている疑いがあるってわかっていたのに、なんで今の今までメールの一つも寄こさなかったのや?俺が電話しなかったらずっと知らんぷりを通すつもりだったのか?クソが!働け馬鹿が!

幸い、クリスマス前に新しいカードが届いたのでプレゼントを無事に購入することができたのですが、カード会社のサポート体制の悪さには辟易しました。おい、聞いてるか?〇天カード会社よ?お前のことだぞ!セコいマネしてんじゃねえ!

まとめ

僕が今まで受けたサポートの中でも間違いなくトップクラスに丁寧で迅速な対応をしてくれたのがパコパコママ。〇dobe、〇天、パコパコママを見習え馬鹿野郎。大手だからって調子に乗ってんなよ。そこらの名ばかりの大手企業よりもユーザーファーストなパコパコママは間違いなく超優良エロサイトです。おさらいですが、パコパコママのサポートを受けられる方法は4つ。

【問い合わせ方法】

  • 問い合わせフォーム(メール)
  • 電話
  • チャット
  • Twitter

上記の方法であなたのやりやすい方法で問い合わせしてみてください。必ずあなたの不満や疑問を素早く解決してくれますよ!

登録前
【検証報告】パコパコママは安全?入会体験談
タイトルとURLをコピーしました